適用額明細書の新しい手引き

これから法人の決算シーズンですが、
適用額明細書の手引は、
「平成23年4月」と日付の入ったものが手元にありました。
会計ソフトで自動で出てくる区分番号が
手引きと違うところがあるので、おかしいなあと思い調べたところ
4か月しか違わない「平成23年8月」という適用額明細書の手引が出ていました。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/hojin/tekiyougaku/00.htm
これから決算を迎える方はご注意を。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です